しえのまいにち前向き!

相続手続きに関する知識やエピソードをご紹介します

小さな幸せ探し

あけましておめでとうございます。

 

皆様、お正月はいかがお過ごしでしたでしょうか。

今年は寒暖の差が激しく、特に最近は歳のせいか

身体が対応できなくなってきました…(;´・ω・)

 

わたくし事で大変恐縮ではありますが、今年は子供達のダブル受験でして、お正月気分をあまり味わう事なく過ぎてしまったような気がしています。

と言いますのも年末年始の間、普段塾にいる子供達が自宅にいたためお正月番組が全く見れず…(お笑い番組が大好きな自分にとっては少しきつかったのですが…)

ただ振り返るとほんの3日間ほどでありましたし、外出もしていたのであっという間に過ぎました。

静かなお正月もたまには自分を見つめ直す良い機会かもしれませんね…。

 

さて、今年の抱負は何にしようか…と考えてみました。

仕事の面ではお客様のお役に立てるようにさらに精進することはもちろんですが、私生活の面では…?と考えました。

先日同級生4人でプチ新年会をして、色々な話をする中で「小さな幸せ探しを沢山しよう」という結論にたどりつきました。

人間は、ついつい生きていく中で様々な欲がでてしまいますよね。

欲の種類は人それぞれだと思いますが、七欲あるそうです。

食欲、金銭欲、物欲、色欲、権力欲、名誉欲、睡眠欲で、欲があるのは決して悪いことではないと思いますし、多少の欲は持っている方が生きていく上で生きがいを感じたり、モチベーションを上げることができますよね。

ただ、今目の前にある何でもないようなこと、一つ一つに幸せを感じながら生活していると欲を強く感じなくなるような気がしています。

例えば、今健康でこうして毎日過ごせること、食べたいものを美味しいと味わえること、たわいもない会話ができる家族がいて、また何事もなく1日が過ぎ「おやすみ」と言葉を交わし床に就けたこと、何か辛いことがあった時に相談できる仲間がいること、世界ではテロや紛争に巻き込まれ苦しんでいる人たちが沢山いる中、不安もなく平和に暮らせること…あげればきりがないなと今ブログを書きながら感じています。

そんな当たり前のような小さな幸せをかみしめながら、日々暮らしていきたいと思っています。

その幸せがいつまでも続くことを祈りながら…

 

本年もどうぞよろしくお願い致します。

広告を非表示にする