相続専門ふたば行政書士事務所 心ある「想続」になるお手伝いブログ

相続手続きに関する知識やエピソードをご紹介します

ラッキーデー

みなさん、ゴールデンウイークはいかがお過ごしでしたか。

 

私は前回のブログでも書きましたが、断捨離にはまり

ほとんど家のガラクタ処分をしていました、が…。

久々にテンションが上がる出来事がありましたのでアップしたいと思います。

 

娘がディズニー映画・シンデレラを見に行きたいと以前から言っていたので

子供の日に映画を見にイオンモールに行ったところ

たまたまですがお笑いライブを開催していました。

我が家はみんなお笑い好きなので、せっかくだからと

2回目のライブの整理券をもらい参加しました。

その日来ていたのは、数年前に大ブレイクしていたはんにゃというコンビでした。

ご存知の方も多いと思いますが、残念ながらもうブームは去ってますね…(;^ω^)

 

30分ほどのライブの後、生サイン入りの色紙をじゃんけん大会で

勝ち残った5名にプレゼントするというサプライズ…?

ってほどではありませんが企画があり

いつもはじゃんけんに弱気な私も何故かこの日は何とかゲットしたい

と強く思いました。

 

なんとその結果、その5名に残り色紙を手渡しでもらい

握手までさせてもらいました。

お笑いに興味のない方にとってはなんてことないエピソードですよね…(笑)

 

私はあまりの嬉しさに映画の感動も吹き飛び、家に戻ってからも

嬉しさの余韻にずっとひたっていました。

 

少し真面目な話しになりますが、今回のできごとで少し感じたことがあります。

何事も初めから諦めてしまうと幸運は訪れないのではないのかなと…。

私は今までずっと自分はじゃんけんが弱いのできっと勝てないと

ネガティブに考えていたので、いつもすぐに負けていました。

でも今回は勝ちたいと強く思う事でどうしたら勝てるのか

冷静に考え分析してみたのです。

必ず「最初はグー」から始まりますよね、その後ほとんどの人は

パーかチョキを出したくなるのでは…。それならチョキを出せば勝てるかな?

 

1回戦では、ある芸人さんがパーを出したので2回戦では別な芸人さんは

チョキをだすのではないかな…と考えながらじゃんけんを続けていきました。

勝ち残った後、テンションが上がってしまい

娘いわく「お母さんだけ舞い上がってちょっと恥ずかしかったよ…」と

またまた娘からの辛口トークでしたが

何事にもポジティブな発想を持つことで道が開けるように感じた1日でした。

f:id:shie-futaba:20150511104714j:plain

 

 

 

広告を非表示にする